にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

札幌バンドを模索中

スポンサーリンク

最近もっぱら札幌バンドの発掘(自分の中で)が流行ってます。

その流行ゆえ、できるだけライヴに足を運びたいと思っているしだいです。最近。

チケット安いし、CDも安いんだけど、クオリティは非常に高い。聴いててワクワクする。

自分と年齢も環境もさほど変わらない人がこんなにすばらしいものを作れるんだということにもドキドキするんだろうけど。

そんなこんなで、今日はKRAPSHALL主催のライヴイベントを観に行ってきました。仕事ですけど、本当に楽しみにしてたのよ。これホント。

出演は札幌のバンド3バンドに東京からメジャーバンドを呼んで対バン形式で行われました。

まぁ、詳しいことはこれからライヴレポに書くからめんどいからすっ飛ばしまして。

正直ね、サ●ーランドあんまり良くなかった。。。汗

結構「だから何?」みたいな感じで。最後で観るのが疲れてきたのもあるのかと思うんだけど、取り立てて面白いこともなかった。無難すぎて書くのが大変。。。

それよりも、札幌のインディーズ3バンドの方が面白かった。

インディーズってことでかなり自由ということもあるのかもしれないけど、実験的だったなぁ。一生懸命さも伝わってきたし。

本当に「がんばれよー!私もがんばる!」って気分になるしね。インディーズの良いところはそんなところかしら。

今日、中でも気になったのがraison d'etre。なんか、ここのバンドの人やたら営業上手でして、他のバンドのセッティング中とかチラシ配ったり、CD売ったりと非常にがんばっていらっしゃいまして。私もなぜかチラシを受け取ってしまいました。笑

ライヴもかなりすばらしい。まず、演奏&歌がハイレベル。そんで、私好みのダウナー・脱力ロック。リズミカル。先ほどサイトを覗きに行ったら、案の定syrop16g等ワタクシも好んで聴くミュージシャンをリスペクトされてました。

いやぁ。本当にまた観に行きたいです。今度お金払っていくかもしんない。

CD買えばよかった。10曲入り300円だったんだけど、持ち金が36円しかなかったんだよね。汗

そんなこんなで、ますます札幌バンドが楽しくなりそうな予感であります☆