にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

雪面の歩き方

スポンサーリンク

関東にお住まいのみなさま。

昨日はすんごい雪でしたねぇ。

あんなに雪が降ってるの見たの久しぶりだよ。

おかげで今日は10分早い出勤だったがね。

何事もなくて良かったよ。

しかし、あれですな。

一言言いたい。

東京よ。雪に弱すぎるぞ。

と。

これしきの雪でダイヤが乱れるとは。

まあ、スタッドレスタイヤも、スノトレもないからしかたないが。

都民が雪面で転びやすい理由。

それは、

歩き方がなっとらんからだー!

エヘン。

当然のことを偉そうに言うなって?

いいや、言わせてもらうぞ。

まず、いつも通りに歩いてはいけません。

いつもより、腹に力を入れて、重心は低く置くのです。

そして、歩幅はいつもより狭く。ちまちま歩きます。

さらに、足は踵から踏んでください。

雪面に踵という名の杭を打つかのごとく。

ほーら。もう転ばない!

これで雪面でも通常の都民の3倍の速さで歩くことができます。

忙しいビジネスマンにはぴったりだね!

一年に一度使うか使わないかわからないこの技術を、是非身につけてみてはいかがでしょうか?