にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

足踏み狂想曲~夜襲~

スポンサーリンク

先日、静岡に行った時泊まったホテルで ワタクシは27歳になりました。

あと、3年で全都道府県を制覇する!と、胸に刻んだかどうかはよくわかりませんが、

明日も早いので就寝。

 

そして

5分後

 

異変に気づく。

 

「ヒソヒソ・・・アハハッ」

 

??Σ(゚д゚;)

 

ドアを開ける。

 

廊下にはだれもいない。

 

 

声のするほうの隣は部屋はない。

 

おじさんのいびきが時折廊下に響いているだけ。

 

 

 

シーン。| 壁 |д・)

 

 

 

気のせいか。ε=(。・д・。)

寝るか。

 

 

2分後

 

 

 

「ゴニョゴニョ…ガヤガヤ」

 

 

??Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

ままままさか、

 

オバケ!?(((゜д゜;)))

 

再び声のするほうを調べてみる。

 

壁に耳をつける。| 壁 |д・)

 

声はしない。

 

気のせいだろ。

 

てか、オバケって。(σ・∀・)σ

 

 

寝るか。

 

1分後

 

 

「キャハハハハハ!ドン!ドン!」

 

 

 

ゴルァー!

ヽ(`Д´)ノ

上かっ!許さん!

 

 

その後、30分耐えましたが

夢の国の誘いが来るたびに

 

笑い声と

話し声と

物音が

 

 

ワタクシの夢の国へのパスポートを奪い去っていくのです。

 

 

時刻26時。

 

 

我慢の限界である。

 

 

私「すみませんー。もう、2時間くらい上の部屋が騒いでるっぽくて、全然眠れないので何とかなりませんかねぇ」

 

ホテルの人「えっ!申し訳ございません!確認次第、対応します」

 

 

ふぅー。ε=(。・д・。)

一息つくこと3分。

 

 

「ゴニョゴニョゴニョゴョ…この部屋に苦情が…」

 

 

「エーウッソー!マジデー」

 

 

全部聞こえてますがな。笑

 

一瞬でもオバケを疑った心優しいワタクシ。

ていうか、オバケ濡れ衣ゴメン。

 

そして、ワタクシは無事に夢の国へのパスポートを手に入れたのでした。

:..。o○☆゚・:,。:..。o○☆:..。o○☆゚・:,。:..。o○☆

 

そして

数日後

 

:..。o○☆゚・:,。:..。o○☆:..。o○☆゚・:,。:..。o○☆

さぁて、明日も仕事だ。休日だから混雑混雑! 早く寝て備えよーっと。

 

オヤスミナサイ!!

そして

5分後

「クスクス…ヒソヒソ…」

??(・д・)

また、外でガキ(この場合は大学生を指す)が酔っ払って 騒ぎながらウチの前でも通過中ですかっ!

慣れっこですがな。

あー、うるさいうるさい。

そんなに楽しいのは今だけだよ。 今が青春!

大人になればわかるよコノヤロー。

うーん。ムニャムニャ…。

さらに

5分後

「ガタガタ…トトドトドドッ…」

Σ(゚д゚;)

あー。ビックリした。

上の人が歩く音か。

いっつも上の人0時過ぎてから歩き回ってるけど、

なにしてんだろ。

ていうか、この広さの家で歩き回るようなことって

そんなにないだろ。同じ間取りじゃないのか。笑

最近地震とかで響きに弱いんだからやめてよねぇ。

まぁ、今にはじまったことじゃないし、 そのうち収まるだろう。

寝るか。

 

さらにさらに

5分後

ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪

 

??Σ(゚д゚;)

「キャーッ!○×△○●※!」

!?Σ(゚д゚;)

ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪

ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪ ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪

 

ゴルァー!

ヽ(`Д´)ノ

上かっ!許さん!

深夜のウィーフィット ヤメロコノヤロー!

でもまぁ、GWだし。 友達きてて、盛り上がっちゃってんのかもしれないし

まぁ、そのうち…

10分後…

20分後…

30分後…

 

ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪ ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪

コイツは、わかってねぇな。

意を決して、天井を叩いてみるワタクシ。 ほんの3度ほど。

 

コンコンコン。コンコンコン。

 

これで懲りるだろう。

あ。ちょっと静かになったかも。

10分後…

ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪

ドトドドドドドッ!

ドドスドスドスドス♪

ドドドスドスドドドッ♪

 

・°・(ノД`)・°・

 

ワタクシは悩みました。

このまま我慢するのか、

殴りこみに行くのか。

 

某氏に相談したところ

 

「天井を蹴り飛ばす。」 と、助言が。

 

足、とどかねんですけど。。。

「殴りこみは、トラブルが怖いので禁止」

とも、お達しが来ましたので、

ワタクシなりに解釈をしたところ。

 

殴りこまずに

ひたすら

天井を

叩き続ける。

静かになるまで。

 

その日、ワタクシは0時から3時まで

自分の家の天井を

クイックルワイパーの柄の部分で

ドスドスドスドス

していました。

 

一ヶ月に2回も同じようなことで

ワタクシの

食欲

性欲

よりも大切な

睡眠欲を奪うなんて

断固許せねぇ!!

 

と、いう気持ちをしたためました。

久々に愚痴っぽい内容ですな。

 

湿っぽい愚痴は書かん!と、決めているので

せめてネタのように明るく愚痴ろうと思います。

テスト。