にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

湘南乃風と共に去りヌ

スポンサーリンク

今日も一日お疲れサンバを踊りながら、駅からトポトポ歩いていると 後ろからシャカシャカ聴こえる 湘南乃風 おおかた、

いかつい車が窓全開でオネェチャンが助手席で

ってのを想像していたのですが、

後ろからやってきたのは

チャリンコ中学生(夏休みのため私服)3人組。

あー。 だからドドスコ系じゃなくて、 シャカシャカ系の音だったのね。

おそらく携帯電話の音量を最大限にして ハンドルのところからストラップでぶら下げて 夏だから湘南乃風なんか流しちゃったりして、 チャリでつつじヶ丘軽く流しちゃったりしているのね。

はふーぅ。

そういえばこの前、 「はじめてきたんですけど…」 という、60代くらいのジェントルマンが レンタルカードを作り (ワタクシはレンタル屋デス) 湘南乃風のベスト(先月出たばっかりのやつ)を 借りていったなぁ。

ぅぅむ。

今までは 夏といえばチューブ でしたけど 今は 老若男女問わず 湘南乃風 のようです。

いつだっただろう 誰だっただろう。 『おいしいパスタ作ったオマエ 家庭的なオンナがタイプのオレ マジヒトメボレ』 的な歌詞に対して パスタって、

ゆでてソースかけるだけじゃねぇか! ヽ(`Д´)ノ

と、激しくも悲しい突込みを入れたのは。 かわいい子(および気になるあの子)がやると 家庭的! に認定され、

そうでもない子(どうでもいい子)がやると 手抜き! と評されてしまう。

ある意味ハードルの高い料理 それがパスタ。 そんな、なかなか見所のある歌詞を書けるとは。 なかなかやりますな。

そこまで聞く気がなくても 毎週更新される有線放送で 粗方の新譜は歌えるようになってしまうのが、 店員のクオリティー。