にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

私はバイオリニスタ

スポンサーリンク

「好きなモノをもってこい!」(講師さん)

だの

「明日までに仕上げろ」(業者さん)

だの

「おれ、今週は全部夜番」(夫さん)

だの

みんな、ワタクシに厳しいので
心を癒すために



乙女ゲーム



はじめました




2012夏




すみません。第5次乙ゲーブーム到来ですわ。


そいつで思い出しました。


多分、周囲ではワタクシよりも乙ゲーに詳しい猛者はいないのではないだろうか?と。


そういえば、ワタクシとの会話でそれなりに理解を示してくれたのは、
会社の後輩で某夏のビックイベント主催者の子くらいだったなと。

あの人は、生まれから血液から違うから除外するとしても。


もう、めんどくせーから、乙女ゲームで持ってくか。
ハイソサエティさんたちは、未知すぎる世界でドン引きか、食いつくかどっちかかな。どっちかな。


まぁ、いいや。課題は一旦置いといて。



ワタクシ、乙女ゲームはD3派だったんですよ。
単に絵ヅラの好みと、ストーリーの面白さと、とっつき易さが理由なんですけど。

しかし、昨日からプレイしている、金色のコルダでコーエーに心を開きました。


ゲーム性高すぎなんすけど、やりごたえはありますな。

ただ、何周もするとめんどくさくなるんだよね。コーエー。
遙かもそれで、いつも好きなチャートしか攻略しないで投げ捨てる。


そんなワタクシを見かねてか、夫は常に乙女ゲームについてたずねてくる。

そういえば、夫からもらった薄桜鬼の戦国無双みたいなやつ、全然一回もやってない。

だって本編もやってないんだもの。

薄桜鬼高いんだもの。




ということで、最近ワタクシが収集しているものは

乙女ゲームと、ライブDVDです。

BOOKOFFで1000円以内がルール。


'`,、('∀`) '`,、