にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

ドット絵を愛でる

スポンサーリンク

ちょっ!ちょちょちょっと!

みてみてー!

f:id:mogmogmogtan:20160915231007j:plain

( ゚д゚)ジャーン!!( Д ) ゚ ゚

なにって、見ての通り、

たまごっちですよ!

しかも、初代!

しかも、白!

覚えている方は覚えていると思いますが、今からおよそ15年ほど前、

バンダイが放った、当時史上最強の…

女子向け玩具!

それが、たまごっちですわ。

ワタクシ、当時12歳。

クラスのおともだちが書いてくれた、サイン帳(これまた懐かしい)に、

「いまほしいもの たまごっち」と、書かれていたのが出会いでした。

耳慣れない単語を疑問に思ったワタクシは、クラスでもイケてるグループに属しているそのオナゴのもとにいき、

「ねーねー、たまごっちってなに?」と、臆することもなく聞きました。

その子は懇切丁寧に説明してくれたのですが、よくわからない。

だって、そんなもんみたことないもの。

ていうか、ポータブルのものってゲームボーイしかなかったし。

( ´_ゝ`)フーン

という感じで、わかったふりをしたものです。

そんな話も忘れかけた、半年後。

大ブームですわ。

もう、製造追いつかなくて品切れ続出。入手困難。

入荷日には今で言う、iPhone発売日くらい並ぶんですわ。

発売初日じゃないよ。

入荷の噂があるだけで並ぶんだよ。

で、配られるんですわ。

整理券じゃないよ。

抽選券だよ!

オーノー!

代走みつくにが毎日絶叫ですよ。

おもちゃ屋の前で。

(´д⊂)‥ハゥ

我々姉妹(ワタクシは二人姉妹なのです)は、毎日買って買って攻撃を続けたものです。

もちろん「だーめ!」と、返されるんですが、うちの親も甘いですね。

たまたま買い物に出かけた先で、丁度抽選券が配られていたので、並んだところ1台買えたそうなんですよ。

もう、我々姉妹は小躍りですわ。

ふたりで仲良くケンカをしつつ、交代で育てました。

そんなある日。

たまごっちもようやく遊び慣れてきて、数日たったある日。

なくなったんですわ。

たまごっち。

たった一台のたまごっち。

我々姉妹はなにもしていません。

友達がたくさん遊びに来た直後に無くなったのです。

大騒ぎしたものですが、なんとも気持ちの悪い事件だったので、あっさりと諦めることにしたのでした。

その、たまごっちが。

あんた。 100円でしたよ。

ホホホ。

時の流れを感じずに入られません。

特に、初代の白は生産台数が少ないとか言われていて、レア扱い。

当時は万単位のプレミア価格だったことを思い出しました。

それが今、リサイクルショップの片隅のカゴの中で

100円… (´д⊂)‥ハゥ

きっと、元の持ち主はプレミア価格を狙って大切に未開封で取っておいたところ、そのまま忘れてしまい、ときが流れてしまったということなのでしょうか。

泣ける…

ともあれ、毎日かなり自由に時間が使えるので、

せっかくなので育ててみたいと思います。