にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

女の風呂は長い

スポンサーリンク

「女の風呂は長い」

と、いう言葉がありますね。

比較すると男性よりも圧倒的に長いので、長いで間違いないと思います。

冷え症の人が多く、体が温まるのに時間がかかる

髪の毛が長い人が多く、洗うのに時間がかかる

など、いろいろな理由があるかと思います。

風呂の中で何をしているのか。

大多数は、メンテナンスでしょう。

あまり、男性の夢を壊してしまってはいけないので、

お嬢さん方は「本を読んでいる」「半身浴」とか言ってごまかしていますが、

あかこすったり、ムダ毛処理したりするのって

めちゃくちゃ時間かかるんですよ。

だから、リアルにリラックスして本を読んでいる人って、

実はそんなにいないんじゃないかと思います。

ワタクシはそんなに長風呂はしませんが、1週間に1回くらいは1時間くらいかかります。

ちなみに、風呂では全くリラックスできません。

風呂から出てもあまりリラックスできません。

なぜなら、風呂で考え事をすると、スルスルスルスル、考えや企画なんかがまとまるからです。

出てきてから、服を着て、髪の毛とかテキトーで、メモっているとか、結構あります。

風呂が長い人で、あんまりファッションとか美容とかに興味なさそうな人は

きっとこっちのタイプなのではないかと思います。

そして、風呂から出ると爽快です。

爽快そうかい。

爽快になると、モヤモヤした気分も疲れ果てた身体もどこかへ行ってしまうので、

放置した茶わんを洗ったり、なぜかクイックルワイパーをかけたりします。

さらに、ワタクシの髪の毛は

太い!多い!硬い!くせ毛!長い!

と、髪の毛の悩み5大要素をすべてかねそろえているので、

風呂に入って即寝は難しい。

即寝する場合は、ガシガシと思いっきりタオル3枚くらい使って、十分に水分を吸い取った後、

ドライヤー(結構高い本格仕様のやつ)レベル最大で15分、乾かし続けてようやく寝れる程度に乾くのです。

寝れる程度とは、完全には乾いていないので、次の日に恐ろしい寝癖がついたり、

髪の毛が枝毛になる危険をはらんでいるのです。

そのため、普段はガシガシとタオルで拭いた後、バスタオルで髪の毛を覆い、

1時間ほど水分を吸わせます。

その後、さらに2時間ほど放置してから、ドライヤーで10分くらい乾かすと、

きちんと乾くのです。

どうだい。おどろきだろう。

美容院に行くと、いつもアシスタントさんに「大変ですねー」って言われるもんね。

お墨付きだ。コノヤロー!

というわけで、ワタクシは風呂はおろか、風呂あがりもリラックスできません。

寝ているときが一番幸せです。