にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

たたかう男

スポンサーリンク

男は自然に立ち向かう

生い茂るジャングルで

凍てつく荒野で

灼熱の砂漠で

サバイバルゲームというサブタイトルみたいな邦題がついておりますが、そんな生ぬるいもんじゃありません。

彼(元軍隊の探検家、ベア・グリルス)は、むやみやたらに自然に挑む。

ナイフ、火打ち石以外の持ち物はなく、着の身着のまま、パラシュートで大自然にダイブ。

川と見れば、イカダを作り(100%崩壊する)、崖と見れば滑り降りる。

夜になれば小枝でシェルターを作り(だいたいよく眠れない)、食事をする。

もちろん食料は現地調達だが、肉や魚などのごちそうにありついても、かなりの確率で生食。そんなごちそうが見つからないときは、あの名台詞「貴重なタンパク元です」を糧に昆虫をパクリ。

すごいタイミングで野生の馬を発見したり、ボートが落ちていたり、大型動物の死にたて死骸が落ちてたりと、仕込み感満載ですが、少年のようなキラキラ眼で見るもよし。

ありえねーだろが!と、っこみながら見るもよし。

ヤラセの一言で片付けられないほど、ベアが体を張って我々にサバイバルでの生き延び方(決して役にはたちません)を教えてくれます。

ちなみに、大概のレンタルビデオ店にシーズン1はあるようです。

うちの夫は激ハマりし、DVDBOX(約一万円)をすでに3本も買っております。

私も会社の皆さんにレンタルしましたが、今年の流行語大賞は「貴重なタンパク元です」に決まりそうな予感です。

MAN vs WILD

死ぬほど暇なお盆が予定されている方にこそ、オススメしたい作品です。