にっきじR

素敵なキラキラ兼業主婦?……ナニソレオイシーノ??

気づかないでほしい

スポンサーリンク

非常に。非常にショックを受けている。

 

 

職場の近くにある某青がテーマカラーのコンビニエンスストア。

ワタクシは毎日というわけではないが、頻繁にお世話になっています。

 

そこに、今年の5月ごろ。突如現れたマイエンジェル!

名前はどうする。とりあえず、和田にしておくか。

とりあえず、そう、和田が現れたんだよ。

 

 

 

和田はもうあれだよ。

私の好みドストライク祭り満載。

 

ツルツルのお肌

サラサラの髪の毛

ちょっと切れ長のおめめ

そして細マッチョ(かどうかは知らんけど、細い)。

 

しかもだよ。極めつけになんかダサイ!

 

え? ダサイのは余計だって?

いや、男はイケメンでダサイのがいいんだよ。

自分のことイケメンだと思ってないイケメンがいいんだよ。

妙にあのシマシマの制服が似合っちゃうのがいいんだよ。

ちょっとかの人を思い出して涙ぐむくらいにして……。(ぐすん)

 

しゃべり方もまたいいんだよね。自信なさげで。

始めたばっかりだからちょっと自信なさげで。

でもちゃんとしている子なんだなぁとわかるような。感じで。

 

デュフフフフフ。(キモイ)

 

やったー!!ヤッフーイ!!

久々のヒット店員!!

既婚だけど心ときめくことは大事だよねー♪

と、ココロウキウキうぉっちんぐ。

 

ワダックスは大学生なのか、高校生なのか。

微妙なラインだけど、シフト具合から多分大学生と思われるワダックス。

コーヒーのサービスが開始したことで、茶色いエプロンでポロシャツのワダックスのときはかわいすぎて死ぬかと思ったくらいにして。

少しずつバイトに慣れてきたワダックス。レジ打ちもスムーズだ!!

 

と、お姉さん、なぞの母性を右手に、黄ばんだ乙女心を左手に君のウォッチングを楽しんでいたんだけれどもね…

 

 

きょう、きょうきょうきょう。

おなかすいてコンビニ行ったんですよ。わたし。

 

そしたら、なんと、あの素朴でかわいいワダックスが

 

あの純朴で透き通っていたワダックスが

 

つまるところダサイワダックスが

 

パーマをかけてやがる!!!

 

ぎゃーぎぇふぎゅあおd;l、

 

 

ショックのあまりポンタカード出すの忘れて会社に戻ってきてしまった。

1ポイント無駄にした。

 

私はね、顔はきれいだけど、自分のことカッコイイってわかってない男の人が大好きなんだよね。

ていうか、本人がカッコイイってことをわかってる男の人はもはや対象外。

だってなんか、おっかないんだもん。

 

知ってるよ。わかってるさ。

だって、顔が良ければ小さいころからちやほやされるから、自分のことカッコイイって認識してるのがふつうよね。そうよね。

 

でも!たまに!

本当にまれに!!

いるのよ!

まじで!

自分のことカッコイイと思っていないイケメンが!いるんだってば!

 

そういう人ってどんな人なのか…と、想像しただけだけど

1.今まで顔重視社会にいなかった

足の速い子、リーダー格の子がモテる世界。ちょっとくらいとか目立たない性格の子はイケメンでもふつうかそれ以下扱い。

2.上には上がいた

仲間がみんなイケメンなので、自分はふつうだと思っている

 

なんじゃないのか。

 

でも、最近気づいた。3番とか4番があると。大人になって気づいたの。

 

3.モテテモテテモテモテモテすぎて、なんか疲れてきて、イケメンオーラを出すのをやめた。

制御することに成功した。

4.モテるとかそういう次元じゃないところに本人が重きを置いている。

これは、不特定多数の女子の視線を集めなくてもよいと思っている人。大人だと既婚者とか仕事人間の人に多い。

 

大人になると落ち着くっていうじゃない。それよね。

 

でもね、ワダックスはたぶん大学生だから1か2だと思うのよ。

ワダックス。気づいてしまったんだね…。

ああうあっうぅううう。

 

いや、ちょっと前から気づいている感じはしてきてた。夏休み前な。

話し方に自信がみなぎるあの感じ…。

 

 

でも、パーマって…パーマって…お前…

 

おんなだろ!!

女ができたんだぁぁぁわぁぁぁぁぁ!!!

 

気づかないでほしい。そのイケメン度に。

 

って前にいったら、妹に「おかしい」と言われた。

青田買い的な趣味(イケメンになる前から知っていた)だとすれば、目をつけていた男がダサイからカッコイイになったんならいいじゃないかと。

 

それも一理あるが、ちがうのだ。

ずっと、ひそかに自分だけしかしらない、アイドル。

マイアイドルでいてほしい。

 

そんなようわからん黄色い精神でこの年まで来てしまいました。

大人になっても治りません。こまったもんだ。